【しじみ.net】トップ > しじみの栄養

しじみの成分の大きな特徴としては、カルシウム、鉄、マンガンなどのミネラルに、ビタミンB2、ビタミンB12が豊富であることが特筆ものです。

しじみは、ミネラルやビタミンがたっぷりで、

しじみは、ミネラルやビタミンがたっぷりで、なりは小粒ながら、栄養パワーに溢れています。
その上、旨み成分が濃厚なことでも知られ、だしを取ったりと利用範囲の広い便利な食材でもあります。
よく二日酔いの朝は、しじみの味噌汁を飲むと良いと言われますが、栄養的にも理に適っています。
タウリン、アミノ酸、グリコーゲンなど、肝機能を向上させる栄養素が豊富で、ひいてはアルコール分解を促し、二日酔いの解消にも効果的という訳です。
しじみは、ミネラルなどの微量成分が豊富です。
骨の代謝に関係のあるカルシウムやマンガンなどもたっぷりで、骨や歯を丈夫にするのに役立ってくれます。
また、貧血の予防や改善に効果的とされる鉄分も豊富です。
同じく造血作用のあるビタミンB12もたっぷりで、貧血対策には申し分のない栄養構成です。

ビタミンB12が豊富な食材は

ビタミンB12が豊富な食材は、レバーなど数えるほどしかなく、それだけ希少性が高いと言えます。
さらに、しじみは良質のたんぱく質が多いことでも有益な食材です。
タンパク質の質を決める指標であるプロテインスコアは100と評判に違わぬ高スコアを誇ります。
良質な蛋白源として有名な牛肉が85ですから、いかに良質であるか想像に難くありません。
しじみには、独特の風味がありますが、その元となるのはコハク酸という旨み成分にあります。
胆汁の分泌を促す働きがあり、コレステロールが増え過ぎるのを防いでくれるでしょう。
と、しじみはかように栄養価の高い食材であるのですが、それでいて脂肪が少ないので、ダイエット食としても優秀選手です。
病人や老人にも向く食材ですが、体を冷やすので多食は控えるのが無難です。

しじみのサプリメント一覧リンクはこちらしじみサプリ一覧表